toggle
2012-03-23

タンゴ

18日、友人の結婚式から帰ってスケジュール確認をした。
24日まで何もない。よし、せっかくだから東北に行こう。
と思ったそのとき、電話が鳴る。
アコーディオン奏者の松原智美さんからだ。
彼女とは最近一緒に演奏したばかり。どうしたんだろう。
ピアニストが倒れたのでかわりに出演してほしい、とのこと。
本番は24日……これはどうやら旅には出れないらしいな。
やりますよ、なんぼでも。
本当は観客としてそのコンサートにいく予定だったのだが。
震災のチャリティーなので、ちょうど良かったとは言える。
やるのはピアソラ。
「Chau Paris !!!」「Ave Maria」「Escualo」の3曲。
なかでも「Chau Paris !!!」が楽しい。いわゆるタンゴ。
クラシックとはちがってアクの強い感じ。新鮮だ。
今日は二人でその練習。終わってからはまた一人で練習。
黙々と弾き続ける。気がついたら日付が変わっていた。
なんか「セロ弾きのゴーシュ」みたいだ。来客はないけど。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA