toggle
2012-02-14

好きな人

最近はまっている人物を紹介するシリーズ。
今日はこの人。
細野晴臣
細野晴臣(1947- )
上の画像は、昨年友人Kからすすめられて聴いたHosono Houseのジャケット。
このとき細野は25歳。髪型とか、ヒゲとか、時代を感じさせる。
力の抜けたつぶやくような声。決して歌はうまくない。
私がやってるクラシック音楽は、下手なもの、洗練されてないものは基本的に良しとしない。
だが、ここではそれが味になっている。むしろ、最強の武器だとも言える。
すごいなポップス
いまさら感動している。
Kに感謝。
細野_convert_20120213235300 HOSONOVA.jpg
対談本と新譜。どちらも良かった。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA