toggle
2012-04-04

雑感

18時頃、陶芸家の箱崎竜平氏が来訪。
演奏会のチケットを買いにきてくれた。
そのまま長話。音楽、陶芸その他諸々。
焼き物を作って売る。これが彼の仕事だ。
わかりやすい。では演奏家はどうなのか。
演奏をして生活の糧を得る。単純明快だ。
そう一筋縄ではいかない、と思いたくな
るのだが、「複雑に考えても仕方がない」
と今日の嵐は言っているように聞こえた。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA