toggle
2012-05-15

雑感

難しいことはわからないので、この一週間でわかったことだけ書いてみる。
どうやら、いまの自分の演奏に必要なのは”ふくよかさ”だと言えるだろう。
そのためには何より、心身ともによく解きほぐされていなければならない。
身体は水のような柔軟さを保ち、どんな方向にでも動けるようにしておく。
そして心構え。音楽の前ではすべての目的を捨てる。あるいは忘れること。
心と身体は本来一つであるから、一方ができればもう一方も成立している。
ピカソの絵画には、私の描きたいものがある。そう錯覚させられてしまう。
共感するときは自分が相手になるとき。あるいは相手が自分になるときだ。
境界線は突然消える。そうだ、一体になることだ。それこそが最高の瞬間。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA