toggle
  • 2013年02月16日 |

    詩の時間

    さようなら  ぼくもういかなきゃなんない  すぐいかなきゃなんない  どこへいくのかわからないけど  さくらなみきのしたをとおって...

  • 2013年01月16日 |

    賛美歌

    しばられた手の祈り  あまりに長く長く 鎖にしばられた手  あまりにも長い年月 哀願にしばられた手  誰も熱く 抱いたことがない ...

  • 2012年05月31日 |

    初夏

    うつむく青年  うつむいて  うつむくことで  君は私に問いかける  私が何に命を賭けているかを  よれよれのレインコートと  ポ...

  • 2012年05月16日 |

    詩の時間

     不来方のお城の草に寝転びて   空に吸われし  十五の心           石川啄木 『一握の砂』より。私の一週間の問いに対す...

  • 2012年05月02日 |

    五月に

    二十歳 きみは五月に誕生した 病院の白いシーツの海から立ち上り きみはさがした 不死の自分を 底知れぬ記憶の中の田園に はてしない...

  • 2012年04月23日 |

    詩の時間

    麦  いっぽんのその麦を  すべて苛酷な日のための  その証としなさい  植物であるまえに  炎であったから  穀物であるまえに ...

1 2 3